雲の上へ駆け上がれ!! 名物レース『パイクスピーク』始まる | レスポンス(Response.jp)

雲の上へ駆け上がれ!! 名物レース『パイクスピーク』始まる

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アメリカ中部コロラド州のパイクスピーク(山)で開催されるヒルクライム・レース、パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムが始まった。決勝レースは現地時間4日午前9時30分から。

パイクスピークは1806年に発見されたが、険しい地形のため初登頂はほぼ100年後の1901年。しかし1915年に頂上までの自動車道路が開通し、その翌年にはこのヒルクライム・レースの歴史が始まっている。今年は第78回。

ゴールの標高は4233m、標高差約1400mを参加車両は1台ずつ一気に駆け上がる。コース全長は約20km、カーブの数は156を数える。参加車両は2輪から電気自動車、ラグジャリーカー、そしてトラックと「クルマ」と呼べるものすべて。カテゴリーにわかれてタイムを争うが、華はやはり「PPO」=パイクスピーク・オープンとよばれるオープン・クラス。平均勾配6%、最大勾配10%(水平距離100mに対し高低差がそれぞれ6m、10m)のこのコースで11分を切る。

このレースにスズキを駆って毎年参加している日本の田嶋伸博選手は有力な優勝候補だ。レース主催者の公式ホームページではライブ中継が行なわれるからチェックしよう。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品