ホンダもIT事業を拡大---だけど目的は社内の足元を固めること!? | レスポンス(Response.jp)

ホンダもIT事業を拡大---だけど目的は社内の足元を固めること!?

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは7月1日付けで、社内に「IT企画推進課」を設置することを決め、26日に発表を行った。国内四輪営業本部の販売部門内に置き、今後はITを活用した販売増を目指す。

同様の事業としては、トヨタの「Gazoo(ガズー)」が知られているが、ホンダのIT部門は外部開放というより、まずは社内の情報化から着手する。車検時期など、すでに手元にある顧客情報データベースの共有化や、商品情報データベースの高度化などを図る予定で、営業担当者に携帯情報端末を持たせ、そこからの情報を素早くフィードバックすることが狙い。

将来的にはガズーのような顧客対応機能を強化したいとしているが、まずは足元を固めることから始めるようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品