疑問の商品戦略……ダッジ『ラム・バン』が生産停止に | レスポンス(Response.jp)

疑問の商品戦略……ダッジ『ラム・バン』が生産停止に

自動車 ビジネス 企業動向

ダイムラー・クライスラーは、長年アメリカで親しまれて来たダッジ『ラム・バン』の生産を、2002年4月で打ち切る予定だという。これは現在アメリカで人気のフルサイズSUVを生産するためにダッジ・ラムのプラットフォームを流用し、その生産工場で新規のSUV生産ラインをつくり出すからだ。

しかし、フルサイズSUVはすでにGM、フォードがマーケットシェアを占めており、現在人気の高まっている車種。2002年からのプラットフォーム作りではタイミングが遅すぎるという指摘もある。またアメリカのガソリン価格の上昇、政府からの排気ガスの総量規制などでフルサイズSUV人気がこのまま継続することは考えにくい、という声もあり、なぜ今頃になってこうした計画が明らかになっているのか、首をかしげる専門家も。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品