マクラーレンのロン・デニス、英国女王が表彰 | レスポンス(Response.jp)

マクラーレンのロン・デニス、英国女王が表彰

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マクラーレンのボス、ロン・デニスが「コマンダー・オブ・ザ・ブリティッシュ・エンパイヤ(CBE)」を女王から授かることとなった。これはデニスの長年に渡るイギリスモータースポーツ界への貢献を表彰したもの。

メカニックからキャリアをスタートさせたデニスは、80年に自らが社長を務める会社「プロジェクト4」と故ブルース・マクラーレンが率いていたチーム・マクラーレンが合併したときからマクラーレンの指揮をとり続けてきた。マクラーレンはF1で126勝、8度のコンストラクターズタイトルを獲得している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品