昨年度好調の軽自動車、反動で販売失速を予測

自動車 社会 社会

軽自動車検査協会は、新車の軽自動車の届け出を受け付けたり、軽自動車の検査(車検)を行なっているが、2000年度中に豊橋と庄内に支所を新説することになった。

検査施設では、愛知県主管事務所に豊橋支所、山形事務所に庄内支所を新設する。両支所ともに検査ラインは1コース。また、京都事務所は移転して検査コースを従来の1コースから2コースに増やす。

しかし、新支所を設置するからといって、売れ行き予測が右肩上がりというわけではなく、一方では新車の販売台数を前年度比13.1%減の166万台と予測。好調だった昨年度の反動が出ると読んでいる。
《レスポンス編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

関連ニュース

おすすめの商品