“カーナビ大国”の称号はどこへ行く!? 予想される厳しい国際競争 | レスポンス(Response.jp)

“カーナビ大国”の称号はどこへ行く!? 予想される厳しい国際競争

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

米カーナビ地図大手のナビゲーション・テクノロジーズは14日、欧米でのカーナビ販売が2005年には現在の8倍に急成長するとの予測を公表した。2000年見通しは欧州90万台、米国30万台だが、5年後にはそれぞれ490万台、540万台へと急ピッチで拡大していくという。

通信技術の進歩に伴う高機能化や、量産による低価格化がその理由だ。1990年初頭から世界をリードする形でカーナビ市場を引っ張ってきた日本だが、その成長過程は、嗜好性の高いカー用品市場に支えられた側面が大きい。今後、欧米市場との格差は急速に縮まりそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品