偶然か? セナ隠し子の鑑定人が事故で裁判延期 | レスポンス(Response.jp)

偶然か? セナ隠し子の鑑定人が事故で裁判延期

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

6歳の娘の父親が故アイルトン・セナであるとして裁判を起こしたブラジル人の元モデル、エディレーネ・デ・バロスの裁判が延期された。DNA鑑定人が交通事故で負傷したため、原告側の弁護士が延期を申し出たもの。

裁判ではセナの両親から採取されただ液と毛髪のDNAと子供自身のDNAが比較されることになっている。デ・バロスは「裁判によって娘がセナの名を名乗れることを望んでいる」と語っているが……?
《編集部》

おすすめの商品