日産とフォード、米でのジョイントベンチャー最新情報 | レスポンス(Response.jp)

日産とフォード、米でのジョイントベンチャー最新情報

自動車 ビジネス 企業動向

フォードと日産が1992年から続けてきたジョイント・ベンチャーでのミニバンの生産が中止されることが決まった。アメリカ国内でフォード・ビレッジャー、日産クエストの名前で販売されていたミニバンで、このところの売り上げ減のため、2002年モデルでうち止めとなる。

当初の予定ではこれらのモデルは2005年まで生産が続けられるはずだった。しかしミニバンの競争が激しくなり、その中でオデッセイやグランド・ボイジャーといったベストセラーカーにこの2台は対抗できず、販売は減る一方だったという。一応2002年モデルまでは販売されるが、生産台数は当初の予定よりかなり少ないものとなる。今後2社の間で同様のベンチャーが続けられるかどうかは不明だ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品