【トリノショー速報 Vol. 7】ビッザリーニ『キャラ』、パラレル・ハイブリッドスポーツ!!! | レスポンス(Response.jp)

【トリノショー速報 Vol. 7】ビッザリーニ『キャラ』、パラレル・ハイブリッドスポーツ!!!

自動車 ニューモデル モーターショー

スクーデリア・ビッザリーニ。オールドファンかエンスーしか知らない名前だろうが、実は今も技術開発会社として活動しており、トリノ・モーターショーに『キャラ』という名のスポーツカーを出展した。

スポーツカーがある意味でクルマの最高の存在であることは誰もが認めるだろう。しかし21世紀に向けてそのままでは存在できない、ということもまた誰もが認めるだろう。ビッザリーニ・キャラは、環境に配慮したパラレル・ハイブリッドカーだ。前輪を電気モ−タ−、後輪をターボディーゼル(フィアット製2.5リットル直4)で駆動し、4x4、FF、FRを選べる。

開発にはイタリア国立研究所(かつてピニンファリーナと空力“バナナ”カーを作った)、ロ−マ大学が協力した。スタイリングにザガ−トやイデアで活躍したエルコーレ・スパーダが協力しているのも、昔を知るものにはうれしい。

環境だ何だといわず、ビッザリーニ+スパーダでかっこいいイタリアン・スポ−ツカーを作ってちょうだい。どうせショーなんだから、ねえ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品