米オートバイテルが同社ウェブサイトを輸出って、なに? | レスポンス(Response.jp)

米オートバイテルが同社ウェブサイトを輸出って、なに?

自動車 ビジネス 企業動向

自動車の電子商取引企業のひとつ、 オートバイテルが同社ブランドのウェブサイト技術とコンテンツを世界中のディーラーに輸出する、と発表した。最初に契約が交わされたのはカナダ、ヨーロッパのディーラーで、オートバイテルブランドのカスタム化されたウェブサイトが配付された。

ウェブサイトの国際配付部門であるダイアラーサイトは、いわばインターネット上のディーラー・ショウルームとも呼べるもの。 オートバイテルはその進んだ技術により、ユニークなショウケースをディーラーに届けることができる。

オートバイテルのウェブ・ソリューションを利用することで、在庫の確認、価格一覧、パーツの在庫、季節ごとのプロモーション、サービスの予約、自動車レンタルの予約など、顧客に対するサービスのほとんどが自動的にウェブサイトに掲載できる。
《Sachiko Hijikata, US editor》

おすすめの商品