F1ドライバーのミカ・サロ、危機一髪!! | レスポンス(Response.jp)

F1ドライバーのミカ・サロ、危機一髪!!

自動車 ニューモデル モーターショー

ザウバーのミカ・サロがモナコGP中に重大な危機に瀕していたことが判明した。

実はフリープラクティス中にセーフティーハーネス(シートベルト)がきちんと機能していなかったというのだ。幸いなことに激しいブレーキングをしているときに違和感を感じたサロは、それをすぐになおしたため、無事だった。それで逆に気合いが入ったのか、決勝レースでのサロは5位入賞/2ポイント獲得と、今シーズンいちばんの成績を納めている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品