どこまで上がるガソリン価格? なのにディーゼルは据え置き? | レスポンス(Response.jp)

どこまで上がるガソリン価格? なのにディーゼルは据え置き?

自動車 社会 社会

エッソ石油、ゼネラル石油は2カ月ぶりにガソリン卸価格を引き上げると発表した。上げ幅は地域によって異なるが、ほとんどが1リットル当たり1円。理由は原油価格が高騰しているため。

ガソリン最安値のエッソ、ゼネラルが値上げしたことから、ガソリン価格がさらに引き上げられる可能性が高い。スタンド卸値は1リットル当たり87.5円になる。一方、軽油の卸値は税抜き33円で据え置いた。ディーゼル車排ガスの大気汚染が問題となっている中、一因に軽油の安さを指摘する声があるが、今回の値上げでさらに厳しい批判が湧き起こりそうだ。
《レスポンス編集部》

おすすめの商品