バトンのスピード違反「有望新人の罰金は会社持ち」と、ベルガーが発言 | レスポンス(Response.jp)

バトンのスピード違反「有望新人の罰金は会社持ち」と、ベルガーが発言

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

BMWモータースポーツ部門の責任者であるゲルハルト・ベルガーが、先日フランスでジェンソン・バトンがスピード違反を犯し罰金を科せられたことに対してジョークを含みながらコメント。

「ジェンソンはディーゼルカー(BMW『330ディーゼル』)でハイスピードクルージング(約230km/h)をしてみせたんだ。BMWが罰金を払ってあげたほうがいいと思うよ。世界でもっとも速いディーゼルカーだってことが証明されたんだからね(笑)」とのこと。

また、ウィリアムズが来シーズンには、バットンに変えてインディ500(IRL)を制したばかりのファン・モントーヤを獲得するという噂に関しても、バットン擁護発言をするなど、ベルガーはことのほかこの20歳のルーキーがお気に入りの様子だ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品