ウイリアムズのバトン、スピード違反で罰金10万!! | レスポンス(Response.jp)

ウイリアムズのバトン、スピード違反で罰金10万!!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

20歳のF1ドライバー、ウィリアムズのジェンソン・バトンが、5月27日、フランスでスピード違反を犯し罰金を科せられた。ノガロでのテストを終え、BMW『330』ディーゼルで帰宅途中だったバトンは、モンペリエ近郊A9高速道路を140km/hで走行、フランス交通機動隊に捕まってしまった。

それでも罰金を5000フラン(約10万円)支払うことで放免されたが、捕まったときには所持金がなく「クレジットカードで現金を用意するから、一緒にキャッシュディスペンサーまで付いてきてくれ」と、機動隊員に頼んだという。フランスでは外国人のスピード違反に対しては、まさに現場での罰金が求められるが、納付することで刑事処罰の対象からは免れる。

ウィリアムズの広報は「ジェンソンが土曜日にモンペリエでスピード違反を犯したが、運転免許証には影響はない。ただ罰金の支払い命令を受けただけだ」と釈明している。
《編集部》

特集

おすすめの商品