ヨーロッパのカーマルチメディアはどうなってるの? | レスポンス(Response.jp)

ヨーロッパのカーマルチメディアはどうなってるの?

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ヨーロッパにおけるカーマルチメディアの基本仕様が固まった。22日、ヨーロッパの自動車メ−カ−各社で編成されるモースト協議会が「モーストシステム・テクノロジー」を発表した。ネットワークやアプリケーションの共通基本仕様はモーストのホ−ムペ−ジから入手できる。

ビッグスリーにメ−カ−が集約されたアメリカと違い、いまだ多くのメ−カ−が存続するヨーロッパでは、メーカーごと、あるいは情報機器メーカーごとに情報システムの仕様を構築すると部品供給やインフラ整備で収集がつかなくなる。そこで共通仕様の策定が求められていたもの。モ−スト協議会はBMW、ダイムラー・クライスラー、ハーマン/ベッカー、オアシス・シリコンシステムズが提唱して結成され、ヨ−ロッパの自動車メーカーのほぼ全社にトヨタを加えた13社、情報機器メ−カ−、部品メーカー、システム開発会社が参加している。

アメリカでは大手メ−カ−がカーマルチメディアの技術やサービスを競っているが、ヨーロッパのメーカーはある程度歩調をそろえるようだ。今後、ヨーロッパでも各種サービスシステムや製品の開発にはずみがつくだろう。
《高木啓》

おすすめの商品