『Palm』に続け!! 5年後、クルマの情報化はこうなる | レスポンス(Response.jp)

『Palm』に続け!! 5年後、クルマの情報化はこうなる

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

コンピュータからデータを引き出せる手のひらサイズの電子手帳『Palm』が、デルファイ・オートモティブ・システムズと提携し、車内ボイス認識機能をパームに組み込むことを発表した。この提携によって作られる最初の製品はモバイル・プロダクティビティ・センター『コミュニポート』と呼ばれるもので、個人の声を識別してコマンドやデー タ送信を行うボイス認識システム。

自動車部品やコンポーネント製作の大手デルファイは、Palmと提携して車内コミュニ ケーション端末を作る最初の企業となるが、今後こうした動きは他社からも追随されると予想されている。自動車産業アナリストによると、2005年にはアメリカ国内の自動車のおよそ半数に、このような車内コミュニケーション、エンターテイメントシステムが搭載される見通しで、様々な形でのクルマのコンピュータ装備が今後も登場しそうだ。

《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品