【F1イギリスGP 速報】やったぜ、マクラーレン! クルサード勝った!! | レスポンス(Response.jp)

【F1イギリスGP 速報】やったぜ、マクラーレン! クルサード勝った!!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1に参戦する全11チーム中の7チームにとってホームグランプリとなるシルバーストーン・サーキットで行われたイギリスGP決勝は、マクラーレンの1-2フィニッシュで幕を閉じた。

マクラーレン勢は、ポールポジションを2000年シーズン開幕4戦連続フェラーリ(R. バリケッロ)に奪われ、結果的にM. ハッキネンは3番手、D. クルサードが4番手と2列目からのスタートとなった。

ピットストップ1回作戦をとったマクラーレン・チームだったが、36周目に首位を走っていたバリケッロがハイドロ系のトラブルによってリタイアすると、クルサードがトップに立ち、チームメートのハッキネンを抑えて2年連続となる母国グランプリでの優勝を飾った。

一方、変わりやすい天候に惑わされ5番グリッドからのスタートとなったM. シューマッハーはスタートに失敗して8位に順位を下げたが、ねばり強い走りで3位表彰台を獲得。また、R. シューマッハーが4位に入賞、現役最年少ドライバーのJ. バットンも5位入賞を果たし、ウィリアムズ・BMW勢は揃ってポイントを獲得した。一方、BARはホンダエンジンのニューバージョンを搭載して勝負に望んだが、惜しくも2台ともにリタイアに終わっている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品