【ニューヨークオートショー出品車】6リットルV8(325PS)+フルタイム4WDの新型SUV

自動車 ニューモデル モーターショー

【ニューヨークオートショー出品車】6リットルV8(325PS)+フルタイム4WDの新型SUV
  • 【ニューヨークオートショー出品車】6リットルV8(325PS)+フルタイム4WDの新型SUV
  • 【ニューヨークオートショー出品車】6リットルV8(325PS)+フルタイム4WDの新型SUV
GMCはニューヨークオートショー(一般公開4月22日から)で、2001年型GMCフルサイズSUV、『ユーコン・デナリ』を発表する。 デナリは最大クラスのSUVとしてはもっともパワフルなエンジンを誇るクルマで、Vortec 6000 V8エンジンの出力は325PS。トルクも51.2kgmである。またフルサイズSUVとしては初めて、フルタイム4WDシステムを標準装備している。

インテリアの機能として特筆すべきなのは、フロントと2列目のシートに内臓ヒーターが組み込まれていること。寒冷地では座っただけで体が暖まるヒーテッド・シートは人気を集めそうだ。またOnStarのナビゲーションシステムも標準装備で、ドライバー・インフォメーションセンターは4つの言語に設定が可能。

アメリカでは特に人気の高いフルサイズSUVであり、デナリはトップモデルとしてニューヨークオートショーの目玉のひとつとなりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品