なんと走行16万km保証! アキュラが認定中古車販売を開始 | レスポンス(Response.jp)

なんと走行16万km保証! アキュラが認定中古車販売を開始

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダのサブブランド、アキュラがアメリカ国内のアキュラ・ディーラーでの限定サービスとして、ユーズドカー・プログラムを開始した。「アキュラ・サーティファイド・プレ・オウンド・ビークル」(アキュラ公式認定中古車、といったところ)と名付けられたこのプログラムでは、検査項目や保証期間などが増加延長され、自動車業界の中でも最高級のユーズドカーに対する保証サービスとなっている。

ディーラーで扱われるユーズドのアキュラは150点もの検査項目をクリアし、ほとんどのメカニカルシステム、ドアロックからエンジンまでが整備保証されている。保証期間は12カ月、1万2000マイル(約1万9000km)までで、ロードサイド・アシスタンスを含む。さらに7年間、10万マイル(約16万km!)までのパワートレイン保証もつく。

アメリカではユーズドカーに新車なみの保証をつけることがポピュラーになりつつあるが、アキュラが今回発表したプログラムは業界でも最高のもの。アキュラのブランド認識がさらに高まることは間違いない。
《Sachiko Hijikata, US editor》

特集

おすすめの商品