全米3大自動車誌のひとつ『Motor Trend』が、ウェブサイトでパーツ販売 | レスポンス(Response.jp)

全米3大自動車誌のひとつ『Motor Trend』が、ウェブサイトでパーツ販売

自動車 テクノロジー ネット

アメリカを代表するクルマ雑誌である『Motor Trend』(モータートレンド)が、CarParts.comと提携して、インターネット上でユーザーにパーツの販売を始める、と発表した。提供するパーツは150万点以上におよび、対象も現代のクルマから1967年製のクルマまで幅広い。

CarParts.comにとって、クルマ雑誌は雑誌社のウェブサイトとして初めての提携先となる。読者のカーエンスージアストにアピールできれば、と大きな期待が寄せられている。

読者にとっても、『Motor Trend』のウェブサイトでパーツの購入ができれば、ネットサーフをしたり特殊なパーツを探し求めて町中を走り回らなくても済むことになり、大きなアドバンテージとなりそうだ。

現在でも月間23万人もの訪問者があるといわれる、自動車関連として最高の人気を誇る『Motor Trend』のウェブサイトは、今回の提携によりますます強力なものとなりそう。

CarParts.conでは今後、『Truck Trend』、『Hot Rod』、『Car Craft』、『4Wheel & Off-Road』、『Sport Truck』、『Super Street』などの雑誌の各サイトともリンクをすすめる予定。
《Sachiko Hijikata, US editor》

おすすめの商品