セルシオなみ室内、トヨタ『オーパ』はトヨペット店専売に決定 | レスポンス(Response.jp)

セルシオなみ室内、トヨタ『オーパ』はトヨペット店専売に決定

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタが5月24日に発売するミドルクラスの新型ミニバン『オーパ』は、トヨペット店の専売になることが明らかになった。昨年秋開催の第33回東京モーターショーに参考出品し、好評だったことから量産を決めた。ショーモデルと殆ど同じ内容で実用化する。

エンジンは4気筒VVT-iで、1.8リットル、2リットルの2タイプとなる。2列シートの5人乗りで、3列シートは設定しない。2列目シートはロングスライド機構を採用。セルシオ並みの室内の広さがセールスポイントのひとつ。プラットフォームはビスタと共用する。

月販3000台に目標設定し、『ナディア』同様にミニバンというよりセダンの新しい形をコンセプトにマーケットへの浸透を図る方針の模様。

《》

特集

おすすめの商品