ダイハツ『テリオス』ターボ&『ストーリア』4気筒追加 | レスポンス(Response.jp)

ダイハツ『テリオス』ターボ&『ストーリア』4気筒追加

自動車 ニューモデル 新型車

ダイハツは5月中旬にもコンパクトクロカンの『テリオス』と、リッターセダンの『ストーリア』に、かなり大幅なマイナーチェンジを実施する予定だ。どちらも内外装のデザイン変更、新グレード、ボディカラーを設定してラインアップを充実させる。

テリオスは『キャミ』、ストーリアは『デュエット』としてトヨタにOEM供給をしており、ほぼ同じ時期にマイナーチェンジする見通し。

テリオスはヘッドランプにクリアレンズに埋め込みの丸型4灯式を採用、エンジンは従来のNA1.3リットルに加え、新開発の1.3リットルターボを搭載。ストーリアもこれまでの3気筒1リットルエンジンに加え、上級バージョンとして4気筒1.3リットルエンジン搭載車を加える。
《》

特集

おすすめの商品