新『RAV4』をライバル迎撃、『エスクード』『テリオス』『パジェロオイオ』強化 | レスポンス(Response.jp)

新『RAV4』をライバル迎撃、『エスクード』『テリオス』『パジェロオイオ』強化

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ『RAV4』のフルモデルチェンジをはじめ、スズキ『エスクード』、ダイハツ『テリオス/(トヨタ)キャミ』、三菱『パジェロイオ』のマイナーチェンジと、4月中旬から6月にかけて、1.3〜2リットルクラスSUVの新型車が相次いで登場し、同市場が活気づく可能性が強まっている。

特にエンジン改良による走りのポテンシャルアップが各モデル共通になっており、RAV4は新開発の4気筒1.8〜2リットルVVT-i。テリオス/キャミは1.3リットルターボ。パジェロイオは新開発4気筒2リットルGDIと、1.8リットルGDIターボなどによる高性能化を進める。
《》

特集

おすすめの商品