熾烈!! ベンツVSワーゲン——1999年度の輸入車販売 | レスポンス(Response.jp)

熾烈!! ベンツVSワーゲン——1999年度の輸入車販売

自動車 社会 社会

日本自動車輸入組合は6日、1999年度の輸入車登録台数を発表した。

日本車も含めた総合計では前年度比0.3パーセント減の27万4708台だが、外国車だけだと1.3パーセント増の25万2870台となる。台数ベースではほぼ横ばいになり、1996年をピークにした落ち込みには一応、歯止めがかかった格好だ。

ブランド別のトップテンは、(1)ベンツ 5万1346台、(2)VW 5万531台、(3)BMW 3万6099台、(4)オペル 1万8491台、(5)ホンダ 1万5978台、(6)ボルボ 1万4972台、(7)ローバー 1万2059台、(8)シボレー 1万210台、(9)クライスラー 7722台、(10)プジョー 7589台。
《編集部》

おすすめの商品