ライオンはアメリカでも超人気!? 『ハリアー』アメリカ販売分は現地生産に切り替え | レスポンス(Response.jp)

ライオンはアメリカでも超人気!? 『ハリアー』アメリカ販売分は現地生産に切り替え

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は2003年から、カナダの生産拠点でレクサス『RX300』(日本名『ハリアー』)の生産を開始する。年産規模は6万台。これに向けトヨタは、4億5000万ドルを投資し、約300人を新規雇用する。

トヨタは昨年、RX300を米国で7万3500台、カナダで3100台販売した。今後も好調な販売が予想されることから、現地生産に切り替えることとした。

現在、カナダの生産拠点「Toyota Motor Manufacturing Canada, Inc.」では、『カローラ』と『カムリ・ソラーラ』を生産しており、生産能力は年間20万台。RX300の生産立ち上げに伴い、ソラーラの生産はアメリカのケンタッキー工場に移管するとともに、生産能力を同22万台に引き上げる。
《》

特集

おすすめの商品