日産、RV4車種に買い得モデルをドンドン投入 | レスポンス(Response.jp)

日産、RV4車種に買い得モデルをドンドン投入

自動車 ニューモデル 新型車

日産自動車は3日、「バサラ」「プレサージュ」「ウイングロード」「エルグランド」の装備を充実し買い求めやすい価格を設定した特別仕様車を設定、発売した。

「バサラ」のV型6気筒エンジン搭載車に「Xツーリング(カーナビを標準装備)」と「Vツーリング」の2タイプを設定。メーカー希望小売り価格はXツーリングが296万8000円、Vツーリングが246万8000円。

「プレサージュ」でもV型6気筒エンジン搭載車に「クルージング」シリーズを設定したほか、カーナビ標準装備の「NAVIエディション」も同時発売した。メーカー希望小売り価格は「クルージング」シリーズが244万8000円から294万8000円、「NAVIエディション」が239万8000円(2WD車)。

「ウイングロード」の特別仕様車「エアロリミテッド」はGエアロをベースに、紫外線カット機能つきプライバシーガラス、電動リモコンドアミラー、専用クロスなどを標準装備した。メーカー希望小売り価格は2WDタイプが159万8000円。

「エルグランド」には、オーディオやシート、ステアリングなどの特別装備を充実させた「プライムエディション」を設定。高級仕様としながらも、ベース車にくらべ買い得感のある価格を設定した。メーカー希望小売り価格は323万円(2WD)など。
《編集部》

特集

おすすめの商品