ホンダは砂漠を緑化する!! 中国へ植林ツアー派遣 | レスポンス(Response.jp)

ホンダは砂漠を緑化する!! 中国へ植林ツアー派遣

エコカー 燃費

本田技研工業は、中国・内蒙古自治区のホルチン砂漠における植林活動を支援する。中国での植林活動に一般企業が参画するのはこれが初めて。期間は今年4月からの6年計画で、総額で約3000万円程度の資金を援助する。加えて本田は、従業員などからボランティアを募集し年2回の植林ツアーを実施する計画だ。

このプロジェクトは、沙漠(砂漠を含む荒地)の緑化に取り組んでいるNPOの沙漠植林ボランティア協会が現地と協力して推進する「喜びの森計画」。ホルチン砂漠もかつては緑地だったが、現在では開発の進行などにより砂漠化してしまった。ここにに植林することで、将来的には森林や田畑、人間の生活地帯を再生し、緑と人間が共存する「森林農場」を作りあげることが同プロジェクトのねらいだ。本田が協力する事業規模は300ヘクタール。

植林ツアーに参加するボランティアは、同社と関連会社の従業員、OB、一般市民から募集する。

本田は1976年から「ふるさとの森づくり」により、国内事業所や工場周囲に約53万本を植栽してきた。また99年7月にはグリーンルネッサンス事務局を設置して、利根川水源の森整備プロジェクトにも参加している。
《》

特集

おすすめの商品