F1ブラジルGPブックメーカー倍率、本命シュー1.25倍

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1ブラジルGPブックメーカー倍率、本命シュー1.25倍
  • F1ブラジルGPブックメーカー倍率、本命シュー1.25倍
  • F1ブラジルGPブックメーカー倍率、本命シュー1.25倍
ベネトンF1チームが伝えるところによると、週末のブラジルGPウィナー予想で一番人気はミハエル・シューマッハー(フェラーリ)だそうだ。これはブックメーカーの倍率による。

シューマッハーのオッズは5対4、つまり1.25倍。100円を賭けてそのとおりシューマッハーが優勝すると、胴元は125円を払い戻してくれるという倍率。昨年のチャンピオン、ミカ・ハッキネン(マクラーレン)は13対8、1.625倍、地元の英雄ルーベンス・バリケッロ(フェラーリ)は13対2、6.5倍。

チームメートの間で倍率が大きく変わるのも今度のレースの特徴。BARホンダのジャック・ビルヌーブは40倍だが、ブラジル出身のリカルド・ゾンタは150倍。ジャガーのエディ・アーバインは66倍、いっぽうジョニー・ハーバートは100倍となっている。同様にウイリアムスのラルフ・シューマッハーは40倍、相棒のジェンソン・バトンは125倍。

これを報じたベネトンのジャンカルロ・フィジケッラは66倍、年間チャンピオン獲得のオッズも同じ66倍。アレクサンダー・ブルツはブラジルGP優勝に125倍、年間チャンピオンに100倍となっているそうだ。

おもなドライバー、ブラジルGP優勝予想オッズ
M. シューマッハー(フェラーリ) 1.25
M. ハッキネン(マクラーレン) 1.625
R. バリケッロ(フェラーリ) 6.5
J. ビルヌーブ(BARホンダ) 40
R. シューマッハー(ウイリアムス) 40
E. アーバイン(ジャガー) 66
G. フィジケッラ(ベネトン) 66
J. ハーバート(ジャガー) 100
J. バトン(ウイリアムス) 125
A. ブルツ(ベネトン) 125
R. ゾンタ(BARホンダ) 150
《高木啓》

《PR》関連記事

おすすめの商品