進む超高級車プロジェクトの数々、フォード代表『デイムラー』も追撃開始 | レスポンス(Response.jp)

進む超高級車プロジェクトの数々、フォード代表『デイムラー』も追撃開始

自動車 ニューモデル 新型車

「誰か忘れてはいませんか?」デイムラーに超高級車の計画

来年ジャガーは新型『XJ』をデビューさせるが、そのストレッチ仕様にデイムラーのバッジを付けることが検討されている。

新型XJはコードネームX700で呼ばれる4ドアサルーン。高級車市場で、ベントレー、ブガッティ(以上VWグループ)、マイバッハ(ダイムラー・クライスラー)、ロールスロイス(BMW)などのライバル相手に低価格を武器に競争する。

ジャガーXJと兄弟車となるデイムラーは、2004年のデビューが目標。総アルミニウム・ボディ、光学ファイバー・エレトロニクス、エア・サスペンション、レーダー制御クルーズコントロールなどの各種運転支援装置といった、その時点での最新技術が投入されるという。

パワーソースは、ジャガーの4.0リットル32バルブ90度V8の4.5リットル版になるだろう。そしておそらく低回転域のトルクを増すためにスーパーチャージャーが採用されるはずだ。
《》

特集

おすすめの商品