ホンダ、ロボット・カーがついに公道試験開始 | レスポンス(Response.jp)

ホンダ、ロボット・カーがついに公道試験開始

自動車 テクノロジー ITS

本田技研工業は21日、運転時のドライバー負担を軽くする運転補助システム「HIDS(ホンダ・インテリジェント・ドライバー・サポートシステム)を開発し公道試験を開始したと発表した。

CCDカメラやレーザーレーダーによって、走行車線からのはみ出しや前のクルマへの近づきすぎを防止するシステム。車線がきれいにひかれた高速道路での使用に限られるが、このようなシステムの公道での試験を行うのは同社が初めてだ。年内いっぱいは全国の高速道路で試験を行い、数年以内には商品化するという。
《編集部》

特集

おすすめの商品