ウチも忘れてもらっちゃ困る! ネット購買にフォルクスワーゲンが本腰

自動車 テクノロジー ネット

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は15日、インターネットを使った自動車部品の入札システムを試験的に始めたことを明らかにした。

同社はすでに2年前からサプライヤー約3500社とのコミュニケーションにインターネット技術を使っている。日系部品メーカーとのシンポジウムのために来日したフランシスコ・ガルシア・サンツ購買担当取締役は「我々はネット購買分野で決して出遅れているわけではない。4月か5月には今後の方向性を示す何らかの発表ができるだろう」とコメントした。

サンツ取締役はまた、ダイムラー・クライスラーやゼネラルモーターズがネット購買システムを統合することについて「具体的な統合の範囲が明確でない」と述べ、当面は成り行きを見守る構えを示した。
《編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品