チャイルドシート『マクシコシ・プリオリ』日本登場、欧州トップシェアの実力 | レスポンス(Response.jp)

チャイルドシート『マクシコシ・プリオリ』日本登場、欧州トップシェアの実力

自動車 ニューモデル 新型車

チャイルドシート『マクシコシ・プリオリ』日本登場、欧州トップシェアの実力
  • チャイルドシート『マクシコシ・プリオリ』日本登場、欧州トップシェアの実力
住友商事は、チャイルドシートで欧州トップシェアのマクシ・ミリアン(オランダ)より同社製チャイルドシートの独占輸入販売権を獲得、住友商事の100%子会社である住商ファイングッズを通じて16日より国内で販売する。

当初国内で販売するのは、9カ月〜4歳児用のチャイルドシートで、欧州でも人気のモデル『マクシコシ・プリオリ』。欧州の安全基準ECE R44/03に合格し、欧州ではスタンダードとなっている「3点ベルト固定式」を採用している。

『マクシコシ・プリオリ』は高い安全性を実現しながら、シートへの取り付けを簡単にし、重さも6.8kgに押さえている。小売価格はオープンだが、店頭での販売価格は2万5000円程度となる模様で、これは日本市場の平均よりやや安めになる。

オートバックスなどを通して販売を開始し、今後はカー用品店、量販店、TV通販やインターネット等を通して販売数を拡大する方針で、初年度の売上は約2億円を目指す。
《高木啓》

おすすめの商品