【ホンダF1ストーキング】豪州GP予選初日、フェラーリ、マクラーレンに次いでBARホンダは5位 獲得!!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2000年F1グランプリ開幕戦、オーストラリアGP(メルボルン、アルバートパーク・サーキット)の予選初日に、BARホンダのジャック・ビルヌーブはフェラーリ、マクラーレン-メルセデスの2強4車に次ぐ5位につけた。リカルド・ゾンタも9位につけ、ホンダはF1復帰でさい先のよいスタートとなった。

ビルヌーブは「正直言って、我ながらちょっとびっくりしている」とコメントしている。「もちろん嬉しい驚きだし、チームのみんなも勇気づけられただろう。1日を通じてマシンは終始素晴らしかった。特に高速コーナーでのバランスが良かった。レース本番の走りはやっぱり最高だ」

1位はフェラーリのミハエル・シューマッハ。ところがシューマッハは最速ラップを記録後の走行でコースアウト、ガードレールに接触した。シューマッハは自力で下車し身体に異常はない模様だが、マシンの方の状態はこれから調査する。

本戦は12日。予選初日、上位の結果は次の通り。

1. M. シューマッハ(フェラーリ) 1分32秒130
2. D.クールサード(マクラーレン-メルセデス) 1分32秒144
3. R. バリケッロ(フェラーリ) 1分32秒482
4. M. ハッキネン(マクラーレン-メルセデス) 1分32秒702
5. J. ビルヌーブ(BARホンダ) 1分33秒525
9. R. ゾンタ(BARホンダ) 1分33秒847
《高木啓》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品