各社スポーティカーの次期型開発凍結!?……の理由 | レスポンス(Response.jp)

各社スポーティカーの次期型開発凍結!?……の理由

自動車 社会 社会

各社スポーティカーの次期型開発凍結!?……の理由
  • 各社スポーティカーの次期型開発凍結!?……の理由
  • 各社スポーティカーの次期型開発凍結!?……の理由
1999年は日産『シルビア』、『スカイラインGT-R』、ホンダ『S2000』、トヨタ『セリカ』、『MR-S』など新型スポーツモデルが相次いで発売されたが、最近になっていずれも販売にブレーキがかかっている。

発売してから2〜3カ月は月販目標を大幅に上回る絶好調の売れ行きを示し、メーカーがわざわざ受注状況を発表する程だが、その後はパタリとブームが止むように急激に売れ行き不振に陥るパターンとなっている。

トヨタは99年9月にセリカを一新、10月にMR-Sを発売したが、同じパターンで売れ行き不振となっている。こうしたことから自動車メーカー各社は今後、当分はスポーツモデルの開発を凍結する可能性が強まりそうだ。
《》

おすすめの商品