ルノー『スポール・スパイダー』後継車は『911』ほど過激! | レスポンス(Response.jp)

ルノー『スポール・スパイダー』後継車は『911』ほど過激!

自動車 ニューモデル 新型車

ルノーではルノースポール『スパイダー』の後継車を開発しており、今年秋のパリ・モーターショーにおいてコンセプトカーの形で発表する。V6で駆動するスポール・クリオよりはるかに高性能で、動力的にはポルシェ『911』などをライバルとする予定だ。しかし価格は500万円から850万円の範囲に収まる。

内部情報筋によれば、新型スポーツカーはスパイダーほどストイック、あるいは原始的でなく、日常の運転を考慮しているという(比較の問題だが)。開発のインスピレーションはアルピーヌ『GTA』にあるともいわれるが、「アルピーヌ」ブランドの復活はない。ルノーとしては「ルノースポール」ブランドに集中したいのだ。

量産開始はコンセプト発表から2年後の予定。
《》

特集

おすすめの商品