ホンダ次期『ステップワゴン』、2001年5月の概要 | レスポンス(Response.jp)

ホンダ次期『ステップワゴン』、2001年5月の概要

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダは2001年5月にもステップワゴンをフルモデルチェンジする方針だ。新シリーズはオデッセイと同様にキープコンセプトで対応するとみられ、一見するとマイナーチェンジと同じようなエクステリアであり、中身のクオリティアップを主体とした世代交代となる。

ボディサイズは僅かながら拡大し、サイドのリアドアは両側スライド方式を採用する。室内は3列シートの7人乗りでシートアレンジのバリエーションをさらに多彩にして、使い勝手を大幅に向上させていく。エンジンは新開発の4気筒2000ccのVTEC-iを搭載。トランスミッションはインパネシフトを採用し、ウオーク&サイドスルーを一段と向上させる。
《》

特集

おすすめの商品