整備工場経営者よ、Eビジネスに目覚めよ!!

自動車 テクノロジー ネット

インターネット上で『車検オークション』を手がけるシステムジャパン(愛知県名古屋市、矢野克己社長)は、整備工場で自動車用品を販売する全国ネットを6月からスタートさせる。加盟工場に設置した端末で自動車用品の検索や見積もり、注文ができる。消耗品やオーディオ製品、リサイクル部品などを幅広く扱う予定。

固定客の多い整備工場向けには、中古車オークション会社もインターネット落札端末を積極的に売り込んでいる。整備工場がその気になれば、自動車用品から中古車まで、専門店に負けない品ぞろえと価格が可能になったわけだ。

規制緩和の結果、ディーラー攻勢で整備工場は「もうからない」「厳しい」と口をそろえるが、情報化の進展でビジネスチャンスは逆に拡大している。あとはやる気さえあれば…。
《編集部》

《PR》関連記事

おすすめの商品