スズキ7カ所めの納整センター、ディーラー負担軽減

自動車 ビジネス 企業動向

スズキは23日、新車の納車前点検などを行う納整センターを来年12月に岡山県に開設すると発表した。

ユーザーに新車を引きわたす前の洗車やディーラーオプション用品の装着を行う施設で、スズキとしては全国で7カ所めとなる。納車時の洗車などはディーラーにとって負担が大きいため、今後もこうした施設の充実をはかる方針だ。
《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品