『インサイト』のホンダ、省エネ大賞「企業特別賞」を受賞 | レスポンス(Response.jp)

『インサイト』のホンダ、省エネ大賞「企業特別賞」を受賞

エコカー 燃費

本田技研工業は財団法人の省エネルギーセンターが主催する「第10回21世紀型省エネルギー機器・システム表彰(省エネ大賞)」で、「第1回企業特別賞(通産大臣賞)」を受賞した。

省エネ大賞は、同センターが省エネ性に優れた機器やシステムを公募・発掘し、1990年から毎年表彰しているもの。今回、産業界の模範となるような省エネ志向の経営を行っている企業を対象に、新たに企業特別賞を創設した。

ホンダは昨年9月に4輪車、2輪車、汎用製品それぞれにおける次世代エンジンの概要を発表。さらに自動車業界としては初めて目標年次を設定し、2005年における燃費向上目標を明らかにした。さらに生産や物流の領域でも省エネやCO2排出量削減を目指すなど、自動車メーカーとして先導的に省エネに取り組んでいる。企業としての省エネに向けたこれらの取り組みが評価された。
《》

特集

おすすめの商品