ケイターハム『セブン』、ホンダ製エンジンの搭載で史上最速に!!

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダエンジンで駆動するケイターハム『セブン』が、今年後半にも約440万円の価格で発売される見込み。軽量エンジンを使うことによって、新型セブンの車重は422kgとなり、従来の標準型より70kgも軽くなる。

排気量1137cc、最高回転数1万2000rpmという『ブラックバード』の2輪車用エンジンは160PSの出力を発生し、新型は史上最速のケイターハムとなる。0-60マイル/h(96km/h)加速は3.9秒、0-100マイル/h(160km/h)加速は10.2秒だ。
《》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品