三菱『ディオン』まずまずの滑り出し | レスポンス(Response.jp)

三菱『ディオン』まずまずの滑り出し

自動車 ビジネス 企業動向


三菱自動車が1月29日から発売している新小型ミニバンの『ディオン』が2月6日までの9日間で約3000台と好調な滑り出しを見せている。同モデルは月販目標を4500台と設定しており、この2〜3月は5000台を目指している。この分だと目標は比較的ラクにクリアしそうである。

グレード別の受注構成比はエクシードに設定したスーパーパッケージが30%、エクシード35%、VIE-Xが20%、VIEの15%と価格が高く装備が充実した高グレードのパッケージほど売れ行きが良い。当面は2WDのみだが8月には4WDを追加する方針である。




《》

特集

おすすめの商品