大都市の渋滞を解消する決め手『地下コミューター・キャンプ』計画

エコカー 燃費

大都市の道路渋滞を軽減する目的で、地下に“コミューター・キャンプ”、つまり通勤自動車収容所を建設するというアイデアがイギリス政府によって研究されている。

発案は主要道路を管理する道路局。地下にショッピング・センター、病院、託児所などを併設した巨大な駐車場を建設するというもの。エジンバラ、ドンカスター、ロンドンといった大都市外周のモーターウェイ沿いに設置され、鉄道の駅に連結されている。

この構想は交通産業の各方面から歓迎されているが、同時に悲観論も重くただよっている。なぜなら歴代の政権は交通政策用の予算を削減し続けているからだ。そして現政権がこの計画に予算を割り当ててくれる可能性も非常に低い……。
《》

《PR》関連記事

おすすめの商品