GMはeビジネスの巨人となれるか〜『トレードエクスチェンジ』とは…

自動車 テクノロジー ネット

米ゼネラル・モーターズ(GM)はこのほど、同社が開発中の電子商取引サイト『トレードエクスチェンジ』経由で、不要になったの自動車工場用プレス設備を180万ドル(1億9000万円)でカナダ企業に売却した。GMは昨年11月からトレードエクスチェンジを運用しており、すでに総額170万ドル(1億8000万円)相当の物品を登録サプライヤーから購入している。

GMはトヨタ自動車などに同サイトへの参加を要請している。自らの巨大な購買パワーと合わせ、世界有数の電子商取引仲介企業としての地位確立を狙っている。
《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品