ピエヒの野望は七つの海へ

自動車 ビジネス 企業動向


フォルクスワーゲン(VW)は直4とV6のディーゼルエンジンを船舶用に転用する計画を開始した。近々フォルクスワーゲン・マリンという新たなディビジョンを設立する予定で、その一環である。

開発されるのは、1.9 リットル8バルブ直4と2.5リットル24バルブV6、それぞれ自然吸気とターボ仕様があり、都合8機種になる。





《》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品