英国伝統のクラフツマン(職人)不足が深刻!! どうするロールス&ベントレー | レスポンス(Response.jp)

英国伝統のクラフツマン(職人)不足が深刻!! どうするロールス&ベントレー

自動車 ビジネス 企業動向

2003年、すでにVWとBMWのあいだで合意に達しているとおりロールスロイスとベントレーが分割される。ベントレーがVW、ロールスロイスはBMWのコントロール下になるが、ここにきて職人不足が深刻化している。

現在は、VWが両ブランドの支配権を持っており、伝統のイギリス・クルー工場で生産を行っている。BMWは2003年以降、クルーではなく新工場でロールスを生産することにしているが、同時にVWがベントレーのラインナップを拡大する計画を進めているため、スタッフの動きはそれほどでもない、との見方が強い。

しかしフォルクスワーゲンのスポークスマンは、「BMWによるスタッフの引き抜きは十分考慮している」と認め、能力のある職人の給料の高騰もあり得るという。
《》

おすすめの商品