【デトロイト・ショー速報 Vol. 1】アメリカの活力が輝くショー開幕!! | レスポンス(Response.jp)

【デトロイト・ショー速報 Vol. 1】アメリカの活力が輝くショー開幕!!

自動車 ニューモデル モーターショー


デトロイト・モーターショーとして知られる『北アメリカ国際自動車ショー(North American International AutoShow)』が、10日のプレスデイを皮切りに始まった。現地では略称を使って『NAIAS2000』と呼ばれることも多い。OICA:国際自動車工業会連盟が公認する国際モーターショーとしてミレニアムの幕開けを飾るモーターショーとなる。

世界の自動車市場で唯一、好景気なのがアメリカ。その活力の秘密をauto-ASCII24現地リポーターがショー会場からお届けする。さらに、アメリカ以外のメーカーが北米市場でどのような動きを見せているかも、ショー展示車からわかるはずだ。こちらも合わせてお届けするので期待してほしい。

デトロイト・モーターショーの会場はコボ・センターというコンベンション・センター。近隣のホテルとはピープルムーバー(いわゆる“新交通システム”)で結ばれ、厳冬期の開催にも大きな問題はない。

主催はDADA:デトロイト自動車販売店協会。つまり公式にはディーラー・ショーなのだ。今回はアメリカ内外のメーカー、関連団体59社が参加している。一般公開は15日から23日、開場時間は午前10時から午後10時まで。アフター5の開場時間延長は東京モーターショーでも実現してほしいところ。


《高木啓》

おすすめの商品