日本での新販売戦略スタート!! これからのフォード販売店はこうなります | レスポンス(Response.jp)

日本での新販売戦略スタート!! これからのフォード販売店はこうなります

自動車 ビジネス 企業動向


フォード・ジャパン・リミテッド(FJL、岩國頴二社長、東京都港区)は7日、東京都に直営店を開設すると発表した。フォードブランドの旗艦店として位置づけており、新CIに基づいた外装などを採り入れている。FJLは今後、この直営店をモデルにして系列販売店を順次改装していく方針だ。

8日にオープンする直営店「フォード東京 江戸川店」(江戸川区西葛西3-8-16)は江戸川区、江東区、千葉県浦安市を販売地域とし、年間250台の販売を見込む。フォードは2003年までにマツダ姉妹車をやめ、純輸入車に特化する新戦略を進めている。これから新CIを採用し、いかにも高級輸入車販売店らしい外観を持つフォード販売店が増えていくことになる。




《編集部》

特集

おすすめの商品