コギャル必見! 厚底ブーツでの運転はやっぱり危険 | レスポンス(Response.jp)

コギャル必見! 厚底ブーツでの運転はやっぱり危険

自動車 社会 社会

警察庁の交通事故総合分析センターは、若い女性の間で流行っている厚底ブーツを使用した場合、運転に与える影響について実験、調査結果をまとめた。実験はドライビングシミュレーターを使って20代から40代の女性が運動靴、ブーツ、厚底靴の3つを履き、急ブレーキをかけるまでの反応速度について調べた。

それによると障害物が現れて急ブレーキをかけるまでの平均速度は運動靴が0.61秒、ブーツが0.62秒だったのに対して厚底靴は0.66秒だった。制動距離も運動靴が29.64m、ブーツが29.95m、厚底靴が30.65mと明らかに厚底靴が安全運転に障害となることが分かった。先月には、茨城県で厚底ブーツを履いた女性がブレーキを踏み間違えて、死亡事故が発生している。安全を確保したいなら、厚底ブーツでの運転は避けよう。
《レスポンス編集部》

特集

おすすめの商品