建設省による「年末の工事渋滞回避ティップス」

自動車 社会 社会

建設省は、東京都区部の道路工事に関する問い合わせ先を設置する。交通渋滞をできるだけ緩和するためで、インターネットを使って工事情報も提供する。一般からの意見を採用しながら、交通渋滞を招かない道路工事を実施していく方針だ。

新たな道路使用許可基準に基づいて工事期間の短縮を図るほか、「道の相談室」に「路上工事コーナー」を設けて工事に関する問い合わせを受け付ける。インターネットを利用して工事情報を提供したり、地域FMを通じてリアルタイムに工事情報を提供していく。

これに加えて、年間路上工事件数を昨年度の実績より約97件少ない8000件以下に縮減したり、交通量が増える12月は原則的に工事を抑制、1〜3月も昨年度実績以下に抑制する。

《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品