道路公団、高速道のガソリン値上げを発表

自動車 社会 社会

日本道路公団(JH)は、高速道路の給油所のガソリンなどの上限価格を11月1日午前0時から値上げすると発表した。市中のガソリン価格が高騰しているため、格差を是正する。

11月からの燃料の小売りの上限価格は、無鉛ハイオクガソリンが現行より4円高い110円、レギュラーが3円高い97円、軽油が3円高い78円。ただ、沖縄道だけは、ハイオクが106円、レギュラーが93円、軽油が75円と、据え置く。
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

おすすめの商品